Googleマイビジネス

お店の新規客を増やすGoogleマイビジネスの始め方【5つの手順】

  • 新規客の獲得に悩んでいる
  • Googleマイビジネスって何?
  • Googleマイビジネスってどうやるの?

こんにちは、タケルです。岩手県花巻市でホームページ制作のフリーランスをしています。

インターネットで集客できたらいいけど、何をしていいか分からないという経営者さんは多いです。

地方の実店舗で集客するならGoogleマイビジネスがオススメです。無料で見込み客にお店のアピールができるという、とてもありがたいサービスです。

この記事ではGoogleマイビジネスの始め方を5つのステップに分けて解説します。インターネットの知識は不要で、誰でもWeb集客をスタートをすることができます。

Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスとは、自社の情報をGoogleに無料で登録できるサービスです。登録された情報は、Google検索やGoogleマップに表示されます。

Googleでお店を検索すると次のような画面になります。

googleマイビジネスの表示例

赤枠のエリアがGoogleマイビジネスです。

実店舗集客に大きなメリットがある

Googleマイビジネスに登録しておくと、地域を指定した検索結果に表示してもらえるようになります

例えば「花巻 ランチ おすすめ」で検索するとこうなります。

地域指定の検索結果

Googleマイビジネスの登録情報から、おすすめのお店を3件表示してくれています。

しかも検索結果の先頭に表示されるので、ほとんどのユーザーに見てもらえます。

しっかりGoogleマイビジネスの対策ができていれば、それだけ集客に有利になるんです。

注意:実店舗がないと使えません

Googleマイビジネスは実店舗を持っている企業のみが対象です。

実店舗を持たない通販サイトや、そもそも来店型のビジネスモデルではない場合は利用できません。

通販サイトの集客はSNSがオススメです。やり方はこちらの記事で解説しました。

>>SNS集客の解説はこちら

Googleマイビジネスが集客に有利な3つの理由

Googleマイビジネスが地方の店舗にオススメな理由は次の3つです。

  • 見込み客にアピールできる
  • 競合が少ない
  • 無料で利用できる

やらない理由が見つからないくらいのメリットがあります。

見込み客にアピールできる

Googleマイビジネスが表示されるユーザーは「見込み客」の可能性が高いです。「地域名+サービス名」で検索してる時点で、利用を考えているはずだからです。

「花巻 ランチ」で調べる人は花巻でランチしたいから検索していますよね。

「いいお店があったら行きたい」と思っているユーザーに整理された情報を見せてあげれば来てくれる可能性は大です。

逆に、検索しても情報が出てこないお店は候補にも入りません。新規客の獲得に大きな差がついてしまいます。

競合が少ない

指定された地域のお店だけが表示されるので、競合が少ないです。

都会ならまだしも、岩手のような地方では近隣のライバル店はそこまで多くないはずです。

しかも、その中でしっかりGoogleマイビジネスやWeb集客に取り組んでいるところはさらに少ないですよね

しっかり対策ができていれば、表示される確率は高いです。

無料で利用できる

Googleマイビジネスはずっと無料で利用できます。

初期設定さえ済ませてしまえば、運用の労力もそこまでかかりません。(初期設定の方法はこのあと説明しますね)

お金を払う必要がないので、損する心配は不要です。

予算をかけずに集客が見込めるので、全力でオススメです。

実践編:Googleマイビジネスを始める5つのステップ

Googleマイビジネスのやり方を5つのステップで解説します。

  1. 地点登録の有無を確認
  2. 基本情報の登録
  3. 画像の登録
  4. 最新情報の更新
  5. 口コミを獲得する

「情報の登録」と「お知らせの更新」だけなので、まったく難しくないです。

STEP0:Googleアカウントの取得

Googleマイビジネスの利用には「Googleアカウント」が必要です。

まだ持ってない方はこちらの記事を参考にアカウントを作成してください。

STEP1:地点登録の有無を確認

Googleマイビジネスにすでに情報が登録されているかを確認します。

みなさんがご自身で登録していなくても、Googleが独自で情報を取得したり、第三者が登録したりしてる場合があるからです。

すでに登録されている場合は「オーナー権限」の申請をすれば編集・投稿ができるようになります。

まだ登録されていない場合は新規登録をしましょう。

登録の確認→オーナー権限の申請(または新規登録)のやり方はこちらの記事で解説されています。

STEP2:基本情報の登録

STEP1が完了すればGoogleマイビジネスの登録情報が編集できるようになります。

入力できる項目はたくさんありますが、できるだけ全部入力してくださいね

情報は多い方がユーザーに親切です。

こちらの記事を参考に、お店の情報を入力しましょう。

営業時間は正確に

営業時間は正確に登録してください。

Googleマイビジネスでは、検索時間に合わせて「営業時間外」「営業中」と表示されます。

営業時間外の表示

間違えて入力していると損失につながる恐れがあります。

営業しているのに「営業時間外」と表示→お客さんが来ない

休みなのに「営業中」と表示→来たお客さんの信頼を失う

営業時間は曜日別に細かく設定できるので、正確に入力しましょう。

STEP3:画像の登録

写真は店舗のイメージを伝える重要な要素です。

「どんなお店か」を視覚で伝えられれば来店してもらいやすくなります。

どういうお店かイメージできないと行きづらいですからね。

画像の登録方法はこちらの記事で解説されています。

以上で初期設定は完了です。

STEP4:最新情報の更新

ここからは運用の段階になります。

Googleマイビジネスには最新情報を投稿できる機能があります。

  • 店舗の最新情報
  • 臨時休業や特別営業のお知らせ
  • セール情報
  • 期間限定メニュー
  • 新商品

定期的に更新してユーザーに正確な情報を届けることが大切です。

また、定期的な更新があることでGoogleが「ちゃんと営業してるお店だ」と認識でき、高評価につながるとも言われています

特にお知らせがなければ、「今週も通常通り営業しております」みたいな投稿でもOKです。ちゃんと営業していることをアピールしましょう。

更新方法はこちらの記事で解説されています。

STEP5:口コミを獲得する

Googleマイビジネスにはユーザーがクチコミと評価を投稿できます。

クチコミと評価の例

他のユーザーがどう評価しているかは必ずチェックされます。実際に利用した人の率直な感想がいちばん参考になるからです

みなさんもAmazonで買い物するときは、クチコミをチェックして判断すると思います。

評価が高ければそれだけ集客効果も期待できるので、できるだけいいクチコミを獲得したいです。

とはいえ、クチコミはユーザーが決めることです。いいサービスを提供して喜んでもらうことが大事ですね。

ただ、クチコミが少ないと書き込みづらい心理が働いてしまいます。

  • 知り合いや常連に頼む
  • 店内にQRコードを設置して促す

最初だけ協力を頼んでクチコミを獲得するのはアリです。

ただし、「クチコミ投稿で1杯サービス」のように見返りがある依頼は規約違反なので絶対NGです。

口コミには全力で返信

クチコミを投稿してもらえたら、必ず返信しましょう。

しっかりユーザーに応えることで信頼を獲得できます。また、やりとりは誰でも見れるので第三者にもアピールになります。

万が一、悪い評価やクレームのようなクチコミがあったら、まずは事実確認をしましょう。事実なら「今後修正します」とできるだけ真摯な対応がいいですね。

クチコミの返信方法はこちらの記事が参考になります。

Web集客をトータルでサポートしています

岩手の事業所限定ですが、「Web集客の完全パッケージ」を提供しています。

Googleマイビジネスには「ウェブサイト」という項目があり、公式ホームページを登録できます。

GoogleマイビジネスでWeb集客の一歩を踏み出した方の収益を最大化するお手伝いをさせてください。

  • 集客のためのホームページ制作
  • 将来につながるWeb戦略
  • ビジネスに貢献するサイト設計
  • SNS集客サポート
  • 広告運用アドバイス
  • Webマーケティングのコンサル

Web周りの課題をトータルで解決できるパッケージに設計してあります。

料金やその他詳細はこちらからどうぞ。

このブログがみなさんの集客に少しでも貢献できれば嬉しいです。